くすんでいたプラチナの素地も新品のような輝きを放っていました。

宝石やなぎほり

voice

お客様から頂いたお喜びの声をご紹介します

リフォーム

大分

くすんでいたプラチナの素地も新品のような輝きを放っていました。

今回は指輪のサイズ直しをお願いしようと思ったのが、やなぎほりさんとのご縁でした。

結婚して30年も経ちますと、体だけでなく、指にも貫禄が付いて、結婚指輪が入らなくなっていたのです。(苦笑)

 

私は今まで調理の仕事をしていたので、指輪は嵌めていなかったのです。

最近退職しましたので、結婚指輪くらい嵌めましょうと取り出してみたら、なんとまあ、入らないではありませんか。

ここ大分県大野町は、今でこそ平成の大合併で大分県豊後大野市になっていますが、田舎です。

ですので、何か良いものを買おうと思ったら、大分のデパートまで行くか、ネットやデパートの通販を利用することになります。

指輪のサイズ直しだけで大分のデパートまで出かけるのも億劫なので、ネットで検索し、やなぎほりさんのホームページに辿りつきました。

最初はサイズ直しだけ依頼しようと思っていたのですが、ホームページを見ているうちに、今まで頑張って働いてきた自分へのご褒美を、少しだけプラスしようと思いました。

メールで問い合わせてみると、そういうお客様は多いですよ。とのこと。

教えていただいたように、パヴェリング風に小粒のダイヤを追加したら、グンと豪華になりそうだと思い、お願いすることにしました。

 

福岡のやなぎほりさんは、ダイヤモンドの取り扱い実績も豊富なので、私の指輪についていた小粒のダイヤに、大きさはもちろん、色や輝き具合を合わせたものを選んで下さいました。出来上がって来たリングは、全く新しいものを購入したように見えます。

どこにも違和感が無くて、くすんでいたプラチナの素地も新品のような輝きを放っていました。友人にも指輪を見せて自慢しています。ありがとうございました。

大分県 K様

今回は宝石のリフォームを大分からありがとうございました。
使ってないリング、ペンダントなどを使って新たなジュエリーを製作することも可能です。
持っているのに使ってないが1番もったいないと思います。

なのでK様のようにこれから長く身につけられるようにリフォームしますと、今までつけていなかったジュエリーが毎日でも着けたくなるジュエリーに生まれ変わります。
まだいくつかのジュエリーをお持ちのようですのでまたお声かけていただけたらと思います、この度はありがとうございました。