返信が早くて、とても安心しました。

宝石やなぎほり

voice

お客様から頂いたお喜びの声をご紹介します

リフォーム

沖縄

返信が早くて、とても安心しました。

祖母から譲り受けたサンゴのブローチですが、ここ沖縄は1年を通して薄着ですので、ブローチは使いづらかったのです。
サンゴがいくつかブドウのようにぶら下がっていましたので、デザインは気に入っていました。
だから、そのままペンダントトップに出来ると良いなと思っていました。

 

今はネットが有るので、どこかにそんな私の望みをかなえてくれるお店は無いだろうかと探してみました。
私の住んでいるのは、沖縄県でも北の方の名護市です。

どのみち郵送か何かで対応してもらうことになるので、福岡のお店が良いかなと、何となく福岡のお店を探しました。

そして、やなぎほりさんのホームページに出会えたんですね。^^
今はジュエリーのリフォームをする人も増えているそうですね。

テレビとか女性週刊誌でも時々取り上げられていますね。
祖母から譲り受けたサンゴのブローチが、デザインを変えて私の時代に甦るなんて、とても素敵なことですよね。

先祖を大事にする私達にピッタリではありませんか。^^
ただ、やなぎほりさんのホームページはダイヤが前面に出ていたので、サンゴは扱ってもらえるだろうかと、ちょっとドキドキしながらメールを送ったことを覚えています。

返信が早くて、とても安心しました。

 

今回はサンゴのブローチをペンダントトップにして貰いました。
大きなデザインの変更が無かったので、とてもリーズナブルなお値段でした。

手持ちの18Kのネックレスに付けて、シンプルなTシャツやブラウスに愛用しています。
この次は祖父のカフスボタンをピアスにでもして貰おうかと、色々考えて楽しんでいます。

沖縄県 H様

今回は宝石のリフォームを沖縄からありがとうございました。
ダイア製品が多いですがルビー、サファイア、パール、サンゴなどなんでもご相談ください。
この石がなんのか、本物か人工なのかの鑑別もしています。
それはリフォームなどを行う場合はこの石が何であるかを知ってからではないと加工ができないからです。
石によって特徴は様々で割れにく、割れやすい、火に強い、弱いなどあるために必ずこの石が何であるかを見極めてから製作しないといけないからです。
お客様の中には人工であっても思い出があるからキレイな形にして残しておきたいからリングへ、ペンダントにされる方も多くいらっしゃいます。
まずはお持ちの石が天然か人工かそしてなんの石かの鑑別もしていますのでお問い合わせいただけたらと思います。