K18リングの新品仕上げの before→after スタッフブログ

宝石やなぎほり

blog

当店のブログをご紹介します

ジュエリーのお手入れ

K18リングの新品仕上げの before→after

リングは長く使っているとリングの下の部分(手のひら側)や手の甲側に自然と小傷が入ってきます。

リングを着けたままで色々な物を持ったりもしますし、当たったりもします。その時に少しずつ小傷が入っていってます。

買った時はツルツルしていたリングの表面も何年かすると多少ガザガザした感じになってきます。

 

こちらが数年使用したリングです。

小傷が入っているのが見えるでしょうか?

 

下側半分のところに小傷が入っています。

手の甲側ですが小傷が入っています。

 

こちらを新品仕上げすると下の写真のようになります。

 

表面がなめらかになってる感じがわかるでしょうか?

こうなると、さわり心地もなめらかです。

 

リングは新品仕上げ(磨き直し)をするだけでもキレイになります。

※写真のリングは、リングの上半分はデザインとしてつや消し加工がしてあるのでそのままつや消しのままにしています。