ネックレスが切れた・・・時はまずはこちら! スタッフブログ

宝石やなぎほり

blog

当店のブログをご紹介します

ジュエリーの修理

ジュエリーの知識

ネックレスが切れた・・・時はまずはこちら!

ネックレスが切れた・・・ってことはみなさんも経験あると思います。

 

服を脱ぐときに引っ掛かってしまった。

強く引っ張ってしまった。など、ネックレスが切れることはよくあることです。

当店でもネックレスの切れに関する修理のご相談がとても多いです。

 

今回は、ネックレスの切れについてご説明しようと思います。

 

このブログを読んでくださる方の中には

  • 切れたネックレスって修理できるの?
  • キレイに直るの??
  • いくらかかるの?
  • 期間はどれぐらいかかるの?

と思ってる方もいらっしゃると思います。

 

 

もちろんネックレスの切れは修理できます!

しかも、どこで切れていたか分からないほどキレイに直るんですよ。

 

写真で分かりやすくご説明しますね。

当店では、ネックレスが切れた部分だけを修理するのではなく、切れていない部分にダメージが残っていないかもチェックします。

 

 

まず、ネックレスの切れには2つのパターンがあります。

 

ネックレスの本体部分が切れた場合

1つ目は、写真のようにネックレスの本体部分が切れた場合。

本体部分がプツリと切れていますね。

 

これを修理すると…

 

どこで切れていたのか分からないくらいキレイに修理できます。

ネックレスの切れの修理は2,160円~承っております。

 

 

丸カン(留め金)がはずれて切れたようにみえる場合

2つ目は、丸カン(留め金)がはずれて切れたようにみえる場合です。

外れた丸カンがそのまま残っている場合は、これをしめるだけなので無料ですぐに修理いたします。

この丸カンは、安全面を考えてある程度の力が加わると首がしまらないように外れる仕組みになっています。

 

ネックレスそのものの経年劣化により、全体的に切れやすくなってることもありますので、修理をご依頼の際は一度ご相談下さい。

 

ネックレスが切れたまま放置しているなんてことはございませんか?

修理することで今までどおり使えるようになります。

 

宝石やなぎほりでは、ネックレスの切れを修理するだけでなく、長さを短くしたり長く加工することも可能です。

他店で購入したネックレスも職人が丁寧に修理いたします。

ご依頼いただいてから2~3週間ほどでお渡しいたします。

 

デザインによっては修理できないこともあります。また、ネックレスをお預かりしてお見積りさせていただく場合がございます。

詳しくは当店スタッフにお尋ねください。